アクアリウム

【コトブキ サイレントエア SA-4000W レビュー】最大吐出約4.0リットル/minかつ静音設計の強力エアーポンプ

酸素供給をする時などに必要となってくるエアポンプ。

特に中・大型水槽などの場合は吐出量が気になるところですよね。

コトブキ サイレントエア SA-4000W」は最大吐出量が多く、何より静かなのが特徴のエアポンプになります。

  • 吐出量は○センチ水槽まで問題なく使える?
  • 音などが大きくないか気になる

購入する前に性能や評価などもっと詳しく知りたいですよね。

そこで今回は「コトブキ サイレントエア SA-4000W」について実際に使っていきながらレビューしていきたいと思います。

コトブキ サイレントエア SA-4000Wのスペックと仕様

コトブキ サイレントエア SA-4000Wの商品スペックは以下のとおりです。

商品名 KOTOBUKI サイレントエア SA-4000W
メーカー コトブキ工芸
本体サイズ 10×7×18cm(長さ×幅×高さ)
本体重量 540g
最大吐出量 約4.0L/min(2.0×2口)
適応水槽サイズ 90cm以下(約160lまで)水深50cmまで
1日の電気料金 約1.5円
価格 1,388円(税込)Amazon価格

吐出口が2つあり、用途に分けて使用することができます。

1つにまとめて最大吐出で使いたい場合は写真のようにするのがおすすめです!

ゴツゴツした感じはなく、見えるところに置いていても違和感はありません。

土台にはゴムで振動を軽減してあります。

コトブキ サイレントエア SA-4000Wをレビュー

コトブキ サイレントエア SA-4000Wの特徴をご紹介します。

思った以上に吐出量がある

吐出量に関しては90センチ以下の水槽には充分なスペックだと思います。

大型水槽(120センチ以上)など、特にフィッシュレットで使おうとすると少し物足りないかもしれません。

しかし小型水槽などで1つのポンプでまとめたい場合には十分なパワーです。

静音性はかなり優秀

多くのエアーポンプを使ってきましたが、正直かなり静かなエアポンプです。

静音性は本体だけでなく、エアストーンの形状にもよりますが、本体自体の振動音などはかなり軽減されています。

同じ部屋でもそこまで気になることなく過ごせています。

コトブキ サイレントエア SA-4000Wを評価・おすすめな人

エアー量・パワー
静音性
値段
デザイン性
総合評価 (4.3)

ココがおすすめ

  • このクラスでは上位の静かさ
  • 価格が安い
  • 中型クラスには十分な吐出量

ココが残念

  • 大型水槽では少しパワー不足

コトブキ サイレントエア SA-4000Wのレビューまとめ

本記事は「【コトブキ サイレントエア SA-4000W レビュー】最大吐出約4.0リットル/minかつ静音設計の強力エアーポンプ」について書きました。

コトブキ サイレントエア SA-4000W中型クラスの水槽にはおすすめの静かなエアポンプでした。

吐出量と静音性などを考えると価格も安くコスパが良い商品に仕上がっています。

ぜひ購入などを迷われている方は参考にしてみてください!

-アクアリウム
-

Copyright© いきもの大学 , 2022 All Rights Reserved.